皐乃一座とは

皐乃一座とは2015年10月に

影野わかばが設立した創作集団。 
音楽以外にも芸術全般を含む

ありとあらゆる活動家の巣窟とすべく

立ち上げを決意する。
 

 

「創る」という行為、

そうして生まれた「創作」が
実際にそれに触れた人々に

何かしらの影響を与えることを目的としている。
 

 

一座を好いてもいい。嫌ってもいい。

近づくのか遠ざかるのか。
火をつけられて創作に励むのか。

無視しようと全く別の行動を起こすのか。

 


どんな小さなことでも、

一座の「創作」は

必ず触れた者に行動を起こさせる。
皐乃一座とはそんな志を持った団員たち、
そしてそんな志が込められた

「創作」たちが集う巣窟である。

座員一覧

日向巽

日向巽

椎実北路

椎実北路

とかげの子

とかげの子

影野わかば

影野わかば

山本蓮理

山本蓮理

黒川司

黒川司

笠原将吾

笠原将吾

創作芸術曲芸団

皐乃一座

座長

朗読者

作家

鋏師

挿絵師

お菓子作家

鍵盤奏者

広報

​販促/流通

2018年5月18日、新たに

渡莉町子が踊り子として入座決定。

​入座記念公演詳細はこちら

​画像・名前のリンクから座員詳細へ

一座の活動

​一座の活動は主に年に数回おこなわれる

『影絵の夜会』がメインとなっている。

公演日程や開催場所の目安が決まれば

各地で活動する座員に招集がかかり

さらに現地のアーティストをゲストに迎え

座長が演目や役割を決めていく。

各自がそれぞれの創作を磨き

完成された創作をさらに組み合わす。

そうして新たな創作を生み出し

一夜限りの創作のサーカスショーを。

座員募集

​皐乃一座は随時

座員・スタッフを募集しています。

​一座の理念に共感された方

新たな創作の場を心より求めている方

絵描き、小説家、漫画家、映像作家、

役者、声優、舞踏家、大道芸人

陶芸、洋裁師、デザイナー、etc

 

創作に関わるものであれば

どのようなジャンルでも構いません。

また同時に広報・映像・物販制作

音響映像のエンジニアなど

スタッフも募集しています。

 

少しでも気になった方は

一度ご連絡ください。

​連絡は下記アドレスまで

※通常のお問い合わせとは別アドレスです

​ご注意ください。